野菜飲料でラクうまレシピ 『純国産 1日分の野菜』を使った 旬の素材で食欲アップ! きのこたっぷりドライカレー 1人分の栄養価 エネルギー761kcal たんぱく質28.2g 脂質32.4g 塩分1.5g 材料(作りやすい分量:3人分) ・「純国産1日分の野菜」…1/2缶 ・きのこ類(舞茸、エリンギ、マッシュルームなど)…適量 ・クミンシード…小さじ1.5 ・にんにく(みじん切り)…1片 ・しょうが(みじん切り)…1片 ・玉ねぎ(みじん切り)…中2個 ・プレーンヨーグルト…1/2カップ ・オリーブ油…大さじ2 ・塩・こしょう…各適量 ・ごはん…適量 ・パクチー(飾り用)…適量 A ピーマン(みじん切り)…1/2缶 赤唐辛子(輪切り)…適量 ・牛豚合びき肉…小さじ1.5 カレーパウダー(みじん切り)…1片 B 干しぶどう…2片 カレールー(辛口)…1個 固形ブイヨン…各少々

作り方

step1

オリーブ油少々で、大きめに切ったきのこ類を中火で約15分炒め、皿に取り出す。

オリーブ油少々で、大きめに切ったきのこ類を中火で約15分炒め、皿に取り出す。
step2

オリーブ油でクミン、にんにく、しょうがを炒め、玉ねぎを加えて、塩・こしょうで炒める。

オリーブ油でクミン、にんにく、しょうがを炒め、玉ねぎを加えて、塩・こしょうで炒める。
step3

2Aを加えて炒め、火が通ったら『純国産 1日分の野菜』とBを加えて煮る。

2にAを加えて炒め、火が通ったら『純国産 1日分の野菜』とBを加えて煮る。
step4

アクを取り、煮詰まったらヨーグルトを加え、とろみがつけば、1のきのこ類を加える。

アクを取り、煮詰まったらヨーグルトを加え、とろみがつけば、1のきのこ類を加える。

秋の野菜、きのこを使ったドライカレーです。低カロリーで高栄養食品のきのこと『純国産 1日分の野菜』で、栄養もアップ。食欲をそそるカレーは、食の細い方にもおすすめです。ポイントは、きのこの水分をしっかりと飛ばすこと。仕上げに、カレーパウダーをさらに加えると、香りが引き立ちます。

藤井 豊子

料理家 / リビングスタイルクリエーター

藤井 豊子

駐在員夫人として在米中から料理教室をスタート。国内外のシェフに師事し、パリの料理学校では製菓のディプロマを取得。お料理とお菓子のサロン『La Maison Blanche(ラ・メゾン・ブランシュ)』主宰。

このレシピを見た方は、他にこんなレシピも見ています

『純国産 1日分の野菜』を使った豚肩ロースのバーベキュー
『純国産 1日分の野菜』を使ったイカの煮込みプロヴァンス風
『純国産 1日分の野菜』でできる彩り胡麻だれの豚しゃぶサラダ
『純国産 1日分の野菜』を使ったパーティ手巻き寿司

目次に戻る