野菜ドリンクでラクうまレシピ

『純国産 1日分の野菜』を使った

ホームパーティーやお花見に!
とろ〜りチーズ入りライスコロッケ

『純国産 1日分の野菜』を使ったとろ〜りチーズ入りライスコロッケ

1個あたりの栄養価

  • エネルギー

    145kcal

  • たんぱく質

    3.4g

  • 脂質

    8.9g

  • 塩分

    0.4g

材料(作りやすい分量:小20個分)

『純国産 1日分の野菜』

1/2缶

コンソメスープ(コンソメ10g+水)

700CC

玉ねぎ(みじん切り)

1/2個

オリーブ油

大さじ2

無洗米

200g

白ワイン

大さじ4

粉チーズ

60g

バター

大さじ1

こしょう

少々

モッツァレラチーズ(ひとくち大にカット)

約90g

揚げ油

適量

パセリの茎(飾り用)

適量

バジルの葉(飾り用)

適量

<衣>

強力粉

適量

1個

パン粉(細引き)

適量

作り方

1

鍋に油を引いて玉ねぎを炒め、透明になったら無洗米、白ワインを加えアルコール分が飛ぶまで炒める。

鍋に油を引いて玉ねぎを炒め、透明になったら無洗米、白ワインを加えアルコール分が飛ぶまで炒める。

2

別の鍋で温めたコンソメスープに『純国産 1日分の野菜』を加え、1の鍋に数回に分けて加える。

別の鍋で温めたコンソメスープに『純国産 1日分の野菜』を加え、1の鍋に数回に分けて加える。

3

弱火で12〜14分炊き上げたらバットに広げて、粉チーズ、バター、こしょうを加えて混ぜ、冷ます。

弱火で12〜14分炊き上げたらバットに広げて、粉チーズ、バター、こしょうを加えて混ぜ、冷ます。

4

3にモッツァレラチーズを入れて丸め、衣をつけて180度の油でキツネ色になるまで揚げる。

3に水溶き片栗粉でとろみをつけ、酢を加え、器に盛りつけた1の豆腐と2のエビにかける。

ライスコロッケは、イタリアで「アランチーニ」と呼ばれる郷土料理です。お米を鍋で炊くときに、『純国産 1日分の野菜』入りのスープを数回に分けて加え、あまりいじらないのがポイント。スープを入れて鍋底にお米がくっつき始めたら、次のスープを入れましょう。お米は少し固めのほうがおいしいですよ。

藤井 豊子さん

料理家 / リビングスタイルクリエーター

藤井 豊子さん

駐在員夫人として在米中から料理教室をスタート。国内外のシェフに師事し、パリの料理学校では製菓のディプロマを取得。お料理とお菓子のサロン『La Maison Blanche(ラ・メゾン・ブランシュ)』主宰。

このレシピを見た方は、他にこんなレシピも見ています

『純国産 1日分の野菜』を使った豆腐の揚げ出し エビあんかけ 『純国産 1日分の野菜』を使った牛肉のポピエット(薄切り肉で包んだ煮込み料理)
『純国産 1日分の野菜』を使ったきのこたっぷりドライカレー 『純国産 1日分の野菜』を使った豚肩ロースのバーベキュー
目次に戻る