野菜ドリンクでラクうまレシピ

『純国産 1日分の野菜』を使った

秋の味覚を楽しむ!
4種のきのこのリゾット

『純国産 1日分の野菜』を使った、秋の味覚を楽しむ!4種のきのこのリゾット

1人分の栄養価

  • エネルギー

    425kcal

  • たんぱく質

    13.1g

  • 脂質

    7.3g

  • 塩分

    1.6g

材料(2人分)

<スープ>

『純国産 1日分の野菜』

1/2缶

コンソメ(または鶏ガラ)スープ

500cc

にんにく(おろしたもの)

2片

きのこ(マッシュルーム、エリンギ、しめじ、舞茸)

約250g

玉ねぎ(みじん切り)

1/2個分(約110g)

1合

白ワイン(または酒)

大さじ2

オリーブ油

適量

塩・こしょう

少々

パセリ(飾り用)

少々

作り方

1

コンソメ(または鶏ガラ)スープの素をお湯で溶かしたもの500ccに、『純国産 1日分の野菜』1/2缶を加える。

コンソメ(または鶏ガラ)スープの素をお湯で溶かしたもの500ccに、『純国産 1日分の野菜』1/2缶を加える。

2

鍋にオリーブ油を引き、にんにく、きのこを炒め、塩・こしょうをして取り出す。同じ鍋で玉ねぎ、米を順に炒め、ツヤが出たら白ワインを加えてアルコールを飛ばす。

鍋にオリーブ油を引き、にんにく、きのこを炒め、塩・こしょうをして取り出す。同じ鍋で玉ねぎ、米を順に炒め、ツヤが出たら白ワインを加えてアルコールを飛ばす。

3

1のスープを1/3加え、その後も数回に分けて加える。お米の芯が少し残る程度に炊き上がったら、塩・こしょうで味を調え、2のきのこを戻し、パセリで飾る。

1のスープを1/3加え、その後も数回に分けて加える。お米の芯が少し残る程度に炊き上がったら、塩・こしょうで味を調え、2のきのこを戻し、パセリで飾る。

秋の味覚といえば、きのこ。しっかりと水分を飛ばして炒めることで歯応えが良くなります。お米を炊くときはスープを数回に分けて入れるのがコツ。最初は1/3入れて、混ぜすぎず、水分がなくなってきたら追加しましょう。お米に少し芯が残るくらいがおすすめです。お好みで粉チーズをかけると旨みが増しますよ。

藤井 豊子さん

料理家 / リビングスタイルクリエーター

藤井 豊子さん

駐在員夫人として在米中から料理教室をスタート。国内外のシェフに師事し、パリの料理学校では製菓のディプロマを取得。お料理とお菓子のサロン『La Maison Blanche(ラ・メゾン・ブランシュ)』主宰。

このレシピを見た方は、他にこんなレシピも見ています

『健康体 GABAトマト』を使ったトマトのデザートソース 『純国産 1日分の野菜』を使った白身魚のピリ辛ソースマリネ
『純国産 1日分の野菜』を使ったとろ〜りチーズ入りライスコロッケ 『純国産 1日分の野菜』を使った豆腐の揚げ出し エビあんかけ
目次に戻る